MaxとHarrasの春夏秋冬

〜ゴールデンレトリバー マックス・ハラス兄弟のアルバム〜

rose

Post

奇跡のニューファンドランド~チロCD2初リンクへ~

2017
04
19
ring
さばさばとしてストレートで勝気なまりえさん。


クールなルックスに、思考力のある鋭い発言から、、、とっつきにくいのか?
と、構えていると、、、これが意外に人懐っこい。。。


自分の練習が終わると、、、
「あーだったよぉ」「こーだったよぉ」、、、と、
色々なことを報告してきたりする。


幼い子供のようで、案外かわいいところがあったりするのだ(笑) 





s-1492521286520.jpg




そんなまりえちゃん、
競技会3日ほど前から音信不通になった。


その前日、、、
「いつものことだけど、、、競技会前は胃が痛い。」
と言っていた。



「マクハラ母~、アタシはやるよ!」

「マクハラ母、チロはイケる!」

「(宿命のライバルの)ボーちゃんに絶対勝つよっ!」

「どんどんプレッシャーかけて~♪アタシ、プレッシャーかけられるの好きだから♪」




などなど、、、


うじうじ系のマクハラ母には口が裂けても言えないような、
勝気な発言の数々をポンポン発するまりえちゃん。

そんな彼女が胃痛??


不思議に思った。。。






今思えば、、、
彼女は自分を追い込んでいたのだろう。


競技に限らず、私生活においても彼女は潔い。


「こんなこと言っちゃって負けちゃったらどうしよう。。。恥ずかしいから伏線張っとこー」

とか、


「どちらに転んでも損はしないように、両方キープしておこう。」

などという逃げは、決して打たない。






s-1492521280220.jpg






これは・・・
うん、、、このままそっとしておこう、


そう思い、、、



競技会2日前に、

「余計な神経使わせたくないからさー、前日も当日も一切連絡はしないけど、、、
ずっと応援してるからさっ。頑張ってこい!あの宿命のボーちゃんに勝ってこい!」


とラインを送っておいた。(←一応「プレッシャー」好き♪を尊重



すると、翌朝

「いつも応援してくれてありがとね!

マクハラ母さんの期待には、、、



たぶん応える」



そんな返信が返って来ていた。





s-1492521267854.jpg







そして迎えた当日、、、


目覚めると、すぐさま気温が気になり天気予報をつけた。

やばいな。。。夏日になるよ・・・

祈るような気持ちになった。





競技開始時間と思われる8時を1時間ほど過ぎたころ、
まりえちゃんから電話が入る。


あわてて電話を取るなり叫んだ。


「よかったーーーーっッ!
メッチャ暑くなる前に終わったかぁーーーー、、、
いや~、よかった、よかった!!」



「あ?まだだよ。競技自体始まってないもん(アッケラカーーーン)」




「・・・。」

「・・・あ、そ・・・、んじゃなんで電話してきとんのじゃっッ?!」




「だって、あちーしさぁーー、マジやばいよっッ、これ」



「・・・。」

「んで、、、何時に始まるの?ふつう競技開始って8時じゃない??」



「そーなんだよね、、、開始9時半って言ってたよ。」



「は?9時半??なんでそんな遅いのかな・・・。ま、仕方ない、、、
とにかく今は体力温存しときっ。んじゃまたね。」



と電話をきった。



・・・。


はて・・・。
彼女はいったい何のために電話してきたのでしょー・・・





s-1492360174767 (1)




それからまたシバラク時間が流れ、、、
電話に気づかなかったらしく、ラインが入っていた。



スマホのディスプレイに、、、
「チロ、リンクで下痢しちゃってさー。。。もー泣いちゃってさー」の文字が見える。。。



えぇっッ?!!
・・・な、なんと・・・、、、こーゆー展開は想定外よっ!


焦るマクハラ母。


さて、こんな時はどんな言葉を選べばよいのか、、、
と悩んでいるところへ、再び電話が入った。




s-1492360184600 (1)




考えがまとまらないまま、電話に出てしまったもので、

とっさに、、、


「おつかれーーーーっッ!残念だったなぁーーーっッ!!」


と叫んでしまった。


すると、、、


「あほかーーーっッ!、残念なんかじゃナイわっッ!!」


と、涙声でキレる彼女の声が、マクハラ母の鼓膜を打ってきた。





ぎょぎょ~~~んッっ!! 

こりゃいかん。。。

完全に取り乱しとるやナイかいっッ。。。




ワタシの言葉の選択が適切でなかったのねぇ、、、すまん、すまん。。。
と、仕切り直し、、、

今度は慎重に言葉を選んで、、、


「そぉかぁぁぁ・・・、、、下痢しちゃったかぁ~~~、
下痢じゃどうしょうもないもんねぇ、悔しかったなぁーーー!!!」




と、話しかけてみるも、、、


「ちがーーーうっッ!!悔しくなんかナイわいっッ!!」


と、お気に召さないご様子。。。



え~~~??!「悔しい」も違うのぉ???!
ん~~~、、、ん~~~、、、



もー、こうなったら連想ゲームだわね。。。



「悲しいのぉ??!」

「悲しいわけなかろうがっッ!!」




「んじゃ、さびしいのぉ??!」

「どこをどう解釈したら「寂しく」なるんじゃっ、このボケっッ!」




「ぼ、ぼけぇっッ??!  (カッチーンっッ)
え~~~いっッ、わからんっ!!さっさと結論から言わんかいっッ!!」



と逆ギレのマクハラ母。



すると、、、




s-1492521298704.jpg





「感動したっッ!チロは最高だよっッ!!あいつ最高なんだよっっ!!!」

と涙声に戻る少女まりえ。。。




s-1492521273955-1.jpg
<2016/12/23撮影  神奈川北スーパードッグトレーナーズクラブ訓練競技会にて>




「ぬ?」


・・・。


下痢 → 感動??

下痢 → 最高???


・・・。


はて・・・??


ま、まりえさん、、、も少し詳しく説明してちょ~~~


明日はビシッと決めます
マクハラくんとニューファンのチロちゃんにポチッとぷりーず


にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Open