MaxとHarrasの春夏秋冬

〜ゴールデンレトリバー マックス・ハラス兄弟のアルバム〜

rose

Post

ごめんね、マックス~FCI東日本インターナショナルトライアル~

2018
02
28
ring
2月25日(日)
FCI東日本インターナショナルトライアル
【会場】春日部市大凧あげ祭会場





s-C0007 (3)
<2018/02/25撮影 競技中のマックス/第3部C班>





今回も寒かったーーーっ!
前回の雪とはまた違う寒さで、体の芯まで冷えっ冷え~~~っッ



明け方の冷え込みもさることながら、

太陽が出なかったせいか、
日中になればなるほど気温が下がっていくような感覚で、寒い寒いっ。。。




ワンコ先生 「寒いですね~♪これは多分10度いってないですね~~~♪」


セレモコ母 「多分じゃなく、絶対10度以下ですよぉ」


マクハラ父 「5、6度ってとこかな?」


マクハラ母 「はぁ?みんな何言っちゃってんの?この寒さは0度近いよっッ!!1~2度ってとこじゃない?」


マクハラ母以外全員 「え~~~っッ??!どう考えても1、2度はありえないよぉ~~~♪、、、ぷっ(失笑)




んで、
温度計を見たら、、、

やっぱ2度だよっ!



な?
だから言ったろ??!


こう見えてアタシゃ、
氷点下一歩手前の気温にゃ造詣が深いんだよっッ!(←・・・ぞーけー? byチームワンコ全員)


毎日の通勤でな、、、
新幹線待ちをしているホームで感じる体感温度と、
何気なく目に入る駅ビルの電光温度計の気温を、だな、、、

十数年間比較し続け、鍛え上げたこの驚くべき体感温度感覚!


これはもう、あーたっ!
軽く職人技の域に達しちゃってるんじゃないかと自負してんのっ(←・・・職人?? byチームワンコ全員)

だいたい君たちはだなーーー、、、前々から・・・・



・・・。

・・・。。。




って?
アタシ、今日何の話してたんでしたっけ??


あ。。。
いかんイカン、、、
早々に脱線してましたね・・・


そろそろ本題に参りましょー♪(←戻るも何も、まだナンも話してない)





s-DSC03904 (1)







午前
3時30分  起床




5時15分  出発



6時50分  会場着



今日はピットクルーがいるので、楽ちん♪

父さんがマックスを、
母さんがハラスを連れてゆっくりお散歩しながら排泄を促す。


雪が残ってなかったのは有り難かったが、
地面の泥が乾いて、ちょっとあるくだけでもうもうと土埃が立つ。。。


こりゃー、風が吹き始めたらエラいことになるなぁ・・・シャンプーが・・・

などと、精神統一には程遠く、
邪念でいっぱいになりながらハラスを連れてそぞろ歩き。




7時15分  ワンコ先生と合流





s-DSC03941 (1)





「おはよ~ございますぅ~~~♪」


「おはよーございますっッ!!」


キリリと気合の挨拶を返し振り返ると、

ワンコ先生が、
出陳名簿を見ながら、なにやら意味不明な薄ら笑いを浮かべている。


なんだ??
朝からピリッとしてないじゃないか、ワンコ先生!
どうしたんだ、大丈夫かっ??!



・・・って、、、
もしかして・・・だけど、、、



・・・。

・・・。。。


なんか・・・、、、



「出陳順ですがぁ、、、♪」



ちょっち、、、イヤな・・・



「マックスが1番です~~~♪」



予感的中~~~~~っッ!!!!!





s-DSC04044 (1)





げーーーっッ!!!!
やっぱりーーーーーぃっッ!!!
またーーーーぁっッ???!!!!




これで3連チャンで1番目じゃねーかっッ!!!!
もーいー加減にしてくれぇーーーっッ!!!!!
いくらなんでも毎回1番はヒドすぎだろーーーーッッ!!!!!!


と、、、
瞬間湯沸かし器的にやり切れなさをを爆発させるマクハラ母さん。



それをなだめるように、


「これはいくらなんでもヒドいですね~~~♪
でも、とにかく、今はもうやるしかないですから、
時間もないし、とにかく準備をはじめましょう♪♪」



と、ワンコ先生。。。


不承不承、
またしても切り替え努力を要するマクハラ母さん。。。



とは言え、、、

でもねー、やっぱ1番目って緊張するんだよね~~~・・・
時間無くて焦るしね~~~・・・
ブツブツ。。。



いかん、イカンっ!
切り替えなきゃっッ!!





s-DSC03897 (1)-1




よしっ、とりあえず時間ないし、
審査手簿書いてぇ・・・

って、こんな時に限って書き込むとこ多っ!!!



出陳番号、犬種、犬名、JKC登録番号をパンフレット見ながら写し取り、
選択科目を記入。。。

※普段は選択科目だけ書き込めばよいところが多いです。



で、、、
思い出した!


そうだっ!

選択科目の「遠隔・伏臥からの立止」
2日前の練習から、マックスが立たなくなっちゃってたんだわっ!!


競技までの間にワンコ先生に見てもらうつもりだったのに、
出陳1番目じゃ時間ないじゃんっ!!!



とにかく、色々焦る焦るっ!

そーゆーどうにもならない焦りが行き場をなくし、
「なんでいつも1番目なんだっッ!」

という、
具体的事象への不満として形を変えてゆくのが手に取るようにわかる。





s-DSC04123 (1)
<2018/02/25撮影  モコとセレモコ母さん/CD2B班/出陳前調整風景>




いや、忘れろ!
怒っても変わらない、1番目は1番目だ!
切り替えろっ!



最近、、、
こういった動揺や感情を切り替えるために、しばしば仮設トイレに行くことにしています(笑)


トイレに入って、出てくると
なんだかスッキリして
「さー!行くか!!」
って気持ちになれるのよねー(笑)


ドアを開け、
きちゃない仮設の空間から屋外に解放される時の
あの「生きててよかった」的、脈打つ生命の喜び♪(←・・・仮設トイレで生命のヨロコビ・・・? byマクハラ父)


そして、、、

新鮮に澄んだ空気を肺にいっぱい吸い込む時の
なんとも言えない解放感がそうさせるのでしょうか?(←出すもの出してスッキリしただけじゃね? byセレモコ母)


世界の羽生選手も大舞台の前、
時にはこんな感じでスイッチ入れてるんじゃないかなぁ?(←入れてないと思います~~~♪ byワンコ先生)





s-DSC03934 (1)




ってな感じで、
お手軽に切り替えの済んだマクハラ母さん。



早速、車からマクたんを出して調整開始♪



出された瞬間から、
釣れたての魚のようにピチピチ跳ねてるマクたん。

今日も可愛いね~~~♪



ってかさ、、、

に、にゃんか、今日、、、
いつになくテンション高くねっッ??!



とりあえず、、、

サクッと脚側してから
懸案の「遠隔・伏臥からの立止」をやってみた。


マクたんを伏せさせ、
10メートル離れて「立って!」
プレッシャーをかけないように、コマンドをかけてみる。


た、立った!


のはいいんだけど、、、
テンションが上がっているせいか、
立った後、前足が微妙に動いてしまう。



もう一度伏せさせ、
今度は近場から若干プレッシャーをかけ、、、「立って!」



今度は上手くいったが、

立ち上がり方がいつもより早すぎ、「軽さ」が出てしまう。
あのグイっッ!と立ち上がる力強さはないけれど、とりあえず今日のところはこれでよしっッ!だ!!





s-DSC04105 (1)




他にもやっておきたいことがいくつかあったが、
時刻は既に8時になんなんとしている。


もう時間がない!



よしっッ♪
行ってみましょ~~~♪




ワンコ先生の一言に、
まな板の上のコイになるマクハラ母さん。





s-DSC04062 (1)






前回の やらかしマクたんの汚名を返上すべく、

母さんと共に、
まだ誰も入っていない真新しいリンクに入るマックス。


無邪気なマクたんは、
るんるん♪とテンション高くご機嫌ちゃんだ。


マックス、、、なんだかいつもと感じが違うけど大丈夫かっ?!



緊張~~~っっっ






s-C0007 (3)




そして、、、


そして・・・、、、



デビュー戦からこの方、、、
「やらかし」続きのマックス&母さんコンビ、


「今度こそ!」の思いで臨んだ今回も、
またしてもヤラかしました。。。



いえ、、、
マクたんではありません、、、
やらかしたのは、ワタシ・・・


ワタシであります



ごめんねーーーっッ、マックスーーーっッ!!!



<つづく>



2日間ブログ書く気にもなれなかったわー
母さんに足をひっぱられたマクたんにポチッとぷりーず♪


にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Open