MaxとHarrasの春夏秋冬

〜ゴールデンレトリバー マックス・ハラス兄弟のアルバム〜

rose

Post

マックスの歯茎に?

2018
04
09
ring
4月7日(土)




午前中は雨、午後には晴れ間が広がるでしょう




そんな天気予報は大きくハズれ、
本日、終日の雨。雨。雨。。。





ここ1ヶ月ほど、

週末は実家に行っていたため、
わが家の雑事が山積みになって待っていた。



雨の中、
そんな雑事をこなした1日






20160613230310ba6[1]






マックスの歯茎に気になる腫れがあり、
念のため、動物病院に連れて行った。



細胞の検査をしてほしかったのだが、



「3ミリくらいの小さなモノなので、
小さすぎて細胞が取れないかもしれません。
あと1、2ヶ月様子を見て、
大きくなるようでしたら、もう一度連れて来てください。」



そう、H先生に言われ、、、



フィラリアの検査とお薬、
それから、狂犬病の注射を済ませて帰って来た。






201606132303158f1[1]





・・・のだが、、、




やはり心配!



病院に戻り、

「やってみて取れないなら、取れないで仕方ありません。
でも、やはり、出来るなら今、1度検査しておいて頂きたいのですが。」

と、先生にお願いしてみた。





201606132303163db[1]





1、2度針を刺したが、
顕微鏡で覗いて見ると血液しか採取出来なかったらしい。



もう少し太い針に変え、

3度目と4度目で、
なんとか細胞が取れたようだったので、
検査にまわしてもらえることになった。






s-DSC07204 (2)






いくつになってもあどけない笑顔に、

「まだまだ若い♪」
と思ってしまうマクタンだけど、、、

あれよあれよという間に
人間で例えれば、もう中年。。。



些細なことでも、
気になる年になってきた。



少しでも気になることがあれば、迷うことなく行動だっ!



とりあえず、細胞が取れてよかった
「この笑顔にやられてます♪」のマクたんスマイルにポチッとぷりーず♪


にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Open